第1回・第2回目は佐藤勝昭師範(王道空手 佐藤塾宗師)です。  
第3回・第4回目は東孝大道塾・塾長にご登場願いました。
  
第5回・第6回目は国際空手道 円心会館・館長二宮城光師範にご登場願いました
第7回・第8回目は国際空手道連盟 極真会館 連合会・主席師範、長谷川一幸師範の登場です。

第9回・第10回目にご登場いただいたのは、第8回全日本空手道選手権大会優勝。現・新極真会・秋田本庄道場・師範、佐藤俊和師範です。

佐藤俊和師範は極真会館秋田支部の出身で、自分が空手を教わった初代世界チャンピオン佐藤勝昭塾長の後輩であり無二の親友でもあります。
また、佐藤勝昭塾長とは大会でも2度対戦しており最初に試合をした第4回全日本大会では再延長までもつれる激闘の末、佐藤俊和師範が勝っています。
それと、当時の極真会館の全日本大会では総本部出身の優勝者しか出ておらず、佐藤俊和師範が支部の出身者としてはじめて全日本大会でチャンピオンに輝きました。
佐藤俊和師範からは、空手との出会い、アメリカ遠征でのさまざまなエピソード。全日本大会優勝にむけたトレーニング。第2回世界大会での熊殺しウイリーウイリアムスとの死闘など興味深い話しをいろいろと伺ってきました。ぜひ一読をお勧めします。
前編」「後編」とわけて第9回目「前編」は4月23日発売号、第10回目「後編」は5月23日発売号に掲載となります。


        佐藤俊和師範と、冬の秋田にて