フルコンタクト・カラテ誌「極真王者・魂の系譜」連載について

このたび、兜沛ケ堂が発行するフルコンタクト・カラテ誌において「極真王者・魂の系譜」

という連載企画がスタートすることとなりました。

これは、歴代の極真空手のチャンピオンと勇志会空手道、松井宣治が対談するというもので、
記念すべき第1回目は初代極真会館世界チャンピオンであり、松井宣治の空手道の師匠として
大変お世話になっている佐藤塾、佐藤勝昭宗師にご登場願いました。

自分自身、20代のころに佐藤師範に徹底的に鍛え抜かれたことにより、今の自分があると
いっても過言ではありません。

その、佐藤師範から、極真カラテとの出会い、極真会館、総裁、大山倍達と出会ったときの印象、
世界大会優勝へむけてのトレーニング、佐藤塾創設から今日にいたるまで、さまざまなことを
伺ってきました。

第1回目は8月23日発売号からで、8月23日発売号に佐藤塾、佐藤勝昭宗師「前編」

9月23日発売号に「後編」が掲載されます。

皆様には、この機会にぜひご購読いただきたくご案内申し上げます。

               恩師、佐藤勝昭師範とともに