第1回・第2回目は佐藤勝昭師範(王道空手 佐藤塾宗師)です。  
第3回・第4回目は東孝大道塾・塾長にご登場願いました。
  
第5回・第6回目は国際空手道 円心会館・館長二宮城光師範にご登場願いました
第7回・第8回目は国際空手道連盟 極真会館 連合会・主席師範、長谷川一幸師範の登場です。

第9回・第10回目は第8回全日本大会優勝、現在、新極真会秋田本荘道場を主宰している佐藤俊和師範の登場です。
第11回・第12回は第15回全日本大会準優勝、足技の魔術師と称えられた小笠原和彦師範のご登場です。
第13回・第14回目は番外編として正道会館、角田信朗最高師範にご登場願いました。

第15回・第16回目は第20回極真会館全日本王者、現・極真会館香川県桑島道場
桑島靖寛師範にご登場願いました。
桑島師範は本部内弟子出身の川畑幸一京都支部支部長(現・極真会館松井派)の
もとで日々激しい稽古に励み念願の第4回全世界空手道選手権大会への出場を果たしました。
そのときは5回戦で残念ながら、あのアンディフグ選手に敗れ入賞はできませんでしたが、その後、
香川県支部長に就任し、昭和最後の大会となった第20回極真会館全日本空手道選手権大会では
見事、優勝することが出来ました。
現在、桑島師範は地元、香川県で極真カラテの普及に努める傍ら、バンド活動にも情熱を注ぐなど
多方面にわたって活躍されています。ぜひ、一読をお勧めします。
前編」「後編」とわけて第15回目「前編」は11月23日発売号、第16回目「後編」は12月23日発売号
に掲載となります。