第1回・第2回目は佐藤勝昭師範(王道空手 佐藤塾宗師)です。  
第3回・第4回目は東孝大道塾・塾長にご登場願いました。
  
第5回・第6回目は国際空手道 円心会館・館長二宮城光師範にご登場願いました。

第7回・第8回目にご登場いただいたのは、第2回全日本空手道選手権大会優勝。現・国際空手道連盟 極真会館連合会・主席師範、長谷川一幸師範です。
長谷川師範は大山道場から極真会館に名前が変わって間もない、まだ池袋駅のホームから道場が見えるころに入門してから、今までずっと極真会館一筋に活動されておられる最古参の師範です。
自分とは初対面にもかかわらず、すごくやさしく接していただき、当時のケンカ空手と言われていた時代から、今のフルコンタクト空手、武道空手と言われるようになる現代までの過程のなかで長谷川師範が体験したこと感じたこと等、いろいろ聞かせて頂きました。初めて聞く話も多く、さらに長谷川師範の技術なども見せていただき、大変充実した時間を過ごさせていただきました。ぜひ一読をお勧めします。
前編」「後編」とわけて第7回目「前編」は2月23日発売号、第8回目「後編」は3月23日発売号に掲載となります。

             長谷川師範とともに(名古屋のご自宅にて)