2003年度、2004年度、2005年度、2006年度、2007年度、2008年度、2009年度、2010年度、2011年度、2012年度、2013年度、2014年度、2015年度および本年度の大会結果です。下のボタンをクリックして下さい。

※東都空手道選手権大会、日本国際空手協会全日本空手道選手権大会、日本国際空手協会 全日本ジュニア空手道選手権大会については、それぞれのボタンをクリックして下さい。

2017年度大会結果

第25回勇志会空手道交流試合

日 時   10月8日(日)
場 所   勇志会空手道総本部
主 催   勇志会空手道
参加団体:勇志会空手道
総本部、神奈川県本部、伊豆大島支部
川越支部、白蓮会館・ 横浜支部

型の部
平安の型 Aクラス
優 勝 水野 優(神奈川県本部)
平安の型 Bクラス
優 勝 谷合 幸南(伊豆大島支部)

組手の部
Aクラス
優 勝 岩田 和弥(白蓮会館 横浜支部)
準優勝 寺本  太陽(白蓮会館 横浜支部)
第3位 水野 優(神奈川県本部)
第3位 浅木 遥仁(神奈川県本部)
Bクラス
優 勝 槇田 凌万(神奈川県本部)
準優勝 宮島 来稀(神奈川県本部)
第3位 西郷 陽太(川越支部)
第3位 神立 琉星(白蓮会館 横浜支部)
Cクラス
優 勝 岩田 鉱輝(白蓮会館 横浜支部)
準優勝 塩崎 太郎(伊豆大島支部)
第3位 甲斐 健勝(総本部)
第3位 菅生 陽斗(神奈川県本部)
Dクラス
優 勝 谷合 幸南(伊豆大島支部)
準優勝 猪野尾 泰雅(白蓮会館 横浜支部)
2017交流試合
今回は大会初出場が半数近くいるフレッシュな大会と
なりましたがみんなで精一杯頑張りました。

9月24日(日)真樹道場全日本大会&国際総合全日本大会

真樹道場主催第18回全日本空手道選手権大会
日時      9月24日(日)
会場      岡崎市中央総合公園  総合体育館メインアリーナ
主催     世界空手道連盟  真樹道場
ヤングマスターズ重量級
準優勝  北村知路(川越支部)

第34回国際総合全日本空手道選手権大会
9月24日(日)
会場  墨田区総合体育館・武道場
主催  国際総合空手道連盟
フルコンタクト・小学生男子
準優勝  槇田凌万(神奈川)

9月24日(日)は愛知と東京とそれぞれの大会で
あと一歩で優勝と精一杯健闘しました。

第12回北斗カップ空手道交流大会

日時   9月10日(日)
会場       サンライフ川越
主催    日本国際空手協会 我流空手道 北斗會
一般男子・軽中量級
優勝   石川 駿(上石神井道場)
第12回北斗カップ1
  参加した選手みんなで記念撮影

第12回北斗カップ2
石川選手は初優勝、10月22日(日)の
全日本大会に向けて大きな自信となりました。

次の3件 »


勇志会空手道の
ブログ