「第5回全日本クラス別空手道選手権大会」 開催のご案内
拝啓 先生方におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
さて、当協会主催の第14回全日本空手道選手権大会と同日開催として第5回全日本クラス別空手道選手権大会を皆様の暖かいご指導ご支援のもと開催することとなりました。
今年はいままでのクラスにあらたに「中学生クラス」を加えて6クラスで開催することとなりました。
「中学生クラス」は、いままで全日本ジュニア空手道選手権大会でおこなわれていましたが、今年から全日本クラス別空手道選手権大会でよりスケールアップしておこなうこととなりました。
今年も、より多くの空手修行者にとって夢の持てる大会となりますよう精一杯努力する所存ですので、ご多忙中誠に恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上ご出席下さいますようよろしくお願い申し上げます。     
敬   具 
1.開催日時 平成22年10月3日(日) 午前9時集合 → 午前10時試合開始
2.開催会場 川崎市等々力アリーナ・メインアリーナ  *地図参照願います。
3.クラス
女子クラス (高校生以上) 無差別
女子シニアクラス (38歳以上) 無差別
シニアクラス (38歳以上) 軽量級(70キロ未満)・重量級(70キロ以上)
シニアクラス (50歳以上) 軽量級(70キロ未満)・重量級(70キロ以上)
高校生クラス 軽量級(70キロ未満)・重量級(70キロ以上)
男子中学生クラス 軽量級(45キロ未満)・中量級(60キロ未満)・重量級(60キロ以上)
女子中学生クラス 軽量級(48キロ未満)・重量級(48キロ以上)
※参加選手が8名に満たない場合は統廃合がありえます。その場合にはご連絡を致します。
4.ルール 防具類を装着した「日本国際空手協会ルール」
*安全面を考慮し一部特別ルールとする。特別ルール規約参照願います。
5.防具
女子クラス @チェストガードA拳サポータBレッグサポータCヒザサポータ
Dアンダーガード
シニアクラス @拳サポータAファールカップBレッグサポータCヒザサポータ
高校生クラス @拳サポータAファールカップBレッグサポータCヒザサポータ
中学生クラス Dヘッドガード(主催者用意)
*極端に薄い物や主催者側が危険と判断した物は、使用不可とします。    
6.試合時間 女子クラス、シニアクラス(38歳以上)、高校生クラス
予選から決勝戦まで全て以下の通りとする。
本戦 2分 → 延長 1分 → 再延長 1分  *体重判定=1キロ差決着
女子クラス(38歳以上)、シニアクラス(50歳以上)、中学生クラス
本戦 1分30秒 → 延長 1分  *体重判定=1キロ差決着
※男女中学生クラスは決勝戦のみ再延長1分をおこなうこととします。
7.参加費 選手1名に付き \8,000 也
*同封の「出場申し込み書」と参加費を添えて「現金書留」にて各代表者が一括して送付願います。顔写真は3枚用意してください。(1枚は、申込書にのり付け)
*申し込み完了後は、クラスの統廃合以外での参加費の返却は一切致しません。
8.申込先 〒177-0032   東京都練馬区谷原2−6−28
日本国際空手協会 大会事務局  御中
п@03−5393−9763  FAX 03−5393−9765
9.申込締切 平成22年 7月24日(土) 必着
 
※大会申込書は下のリンクからプリントできます。
Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードして下さい。

日本国際空手協会試合規約「日本国際空手協会特別ルール」→